BLOGブログ

もうすぐクリスマス!!

カテゴリ:ブログ

IMG_6326-1024x683

 

皆様こんにちは!

12月もあっという間に半ばを迎えてもうまもなくクリスマスですね!

ということでクリスマスについてカペリッチプレス

紹介しようとしていた内容をブログで公開致します!

久しぶりのカペプレ没ネタの投稿です笑


クリスマスはなんで祝日にならないの??

寒さが本番を迎え町もクリスマス一色となりました。

そんなクリスマスに皆様はどんなことを思い浮かべますか?

家族みんなでホームパーティーをしたり、恋人と一緒に過ごすかたなど様々だと思います。

日本でもすごく盛り上がっているクリスマスですが、

学校やお仕事などがある平日に迎えることが多いですよね・・・。

何故これほど盛り上がっているクリスマスなのに祝日にならないのかを少し調べてみました。

その理由としては日本の憲法によって難しいとされています。

憲法の政教分離の原則というのが存在しており、

特定の宗教の記念日を祝日にすることは、

この原則があることから難しいとされています。

またもう1点の理由は定かではないのですが、

現在平成ですと12月25日を祝日にした場合、

12月23日の天皇誕生日と12月25日のクリスマスの両祝日に挟まれた

12月24日も祝日法に則ると自動的に国民の休日となり、3連休が成立します。

仮に21日が土曜日の場合、見事に5連休が完成します。

そして数日後には年末年始休暇へ突入。

さらに有給を工夫すれば・・・と想像しただけで笑みがこぼれるサラリーマンの方も多いとは思いますが

、多くの企業が繁忙期を迎え、何かとせわしない年の瀬。

こんな時期に大型連休を設けると、経営者が大変で仕方ないですね。


 

ちょっとした豆知識で周りの方を「へ~」と言わしてみましょう!笑

そして目一杯クリスマスを楽しみましょう!

LINEで送る

2018/12/13

クリスマス・年末年始の前に!

カテゴリ:ブログ

DtdD78TU0AEGqKNDtdD78UUwAASye5

 

皆様こんにちは!

12月を迎えて寒さも大変厳しくなってきましたが、

皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 

そして何といっても12月と言えばクリスマス年末など

たくさんのイベントごとがございますが、どのように過ごしますか?

そんな大事なイベント毎のときにキレイでいたいのが

女性のならではの思いですよね!

髪の毛をキレイにするのもとても大事になると思います。

それに世の男性もきっと髪の毛をキレイにしている女性に対して

きっとどこか魅力を感じてしまうところはあると思います。

そんな女性の髪をキレイにするのが得意なのが77.1です!

 

髪のボリュームダウンを行いながらトリートメントも行えるので

本当に女性の髪の強い味方になると思います。

そしてノンアルカリ弱酸性なので

髪の毛に対する負担を最小限で髪の毛をキレイにしていきます。

 

写真をご覧いただいたらわかるように本当に

髪の毛がツルツルピカピカになります!

ツヤを失ってしまった髪でもお任せください!

パーマスタイルの方には難しいかもしれませんが、

普段コテを使っているような方でしたら問題なく使っていただけます。

そんな人こそぜひ髪の毛をキレイにして

周りの方をアッ!と驚かしていただきたいので、

これを機に皆様もぜひいかがでしょうか??

ぜひ皆様CAPELLICH・取扱い代理店様までお問い合わせくださいませ!

LINEで送る

2018/12/03

オリジナルシャンプー・トリートメント!

カテゴリ:お知らせブログ商品紹介

皆様こんにちは!

急な気温の変化で体調を崩しやすくなっておりますので、

皆様も十分にお気を付け下さい!

今回はカペリッチからご案内しております、

オリジナルシャンプーオリジナルトリートメントをご紹介します。


DqpwhQuUUAEWPqb

美容室専売品でもネットで検索をかけると

すぐに手に入ってしまうこのご時世です・・・

それが原因で店販商品に対してマイナスイメージをお持ちのかたも多いと思います。

それを解決するのがオリジナル商品です!

サロン様のオリジナル商品を新しく作れば、ネットに流出していませんし、

横流れしてもお店の宣伝になるかもしれません。笑

 

そして何といっても、自分たちで作った商品というのは愛着が湧いてきて仕方がないのです。

お気にいりの商品を友達に勧めたくなってしまう感覚と似たようなものかと思います。

 

ただ「オリジナル商品を作る」となるとどうしてもコストがかかると思っていませんか?

そんなことはないのです!!

 

一般的にコストがかかるケースは多くあるのですが、

弊社のご案内しているオリジナル商品では小口から対応しているので、

小ロットのご注文でも問題ありません!

その最小単位としましても1セットから受注させていただきます!

 

このように大型店舗でしかできなかったと言われていたものですが、

どなたでもはじめやすいものもありますので、皆様もぜひご検討ください。

 

ご興味のある方がいらっしゃいましたら、

CAPELLICH・取扱い代理店様までお問い合わせくださいませ。

 

 

LINEで送る

2018/11/05

CAPELLICH集合講習!

カテゴリ:セミナーブログ商品紹介

DqEkpHMUUAEWBoQ

 

先日はお忙しい中お集まりいただきありがとうございました。

またこれからも定期的にこういった講習を行えればと思いますので

皆様もぜひお越し頂けたらと思います。

今回お越しいただけなかった方はまたのご来場お待ちしてます。

 

それでは今回行った講習内容はΦウェーブです!

このΦウェーブは最小限のダメージで最大限までウェーブを出す、

新しいパーマのシステムなのです!

Φウェーブの詳しい内容はの詳しい内容はコチラをクリック!!

パーマをかけたのにかける前よりかけた後の方が質感がいいなんていう事も・・・

 

今回はこちらの方にモデルになっていただきました。

DpxVvXgUcAA1X3R

カラーを繰り返し行っていますが、目立ったダメージはそこまでないような方です。

このような方でも最小限のパワーだけどリッジ感を持たせることができます!

ロッドアウト時のお写真がこちらになります。

DpxVvXiU0AAmcJz

1剤の77.1Liquidがほぼトリートメントでできているので。

質感はパーマをかける前よりもよくなっていました!

仕上りがこちらです。

DpxVvXoV4AAuzYY

DpxVvXhUYAEK5PV

このようにふんわりしたパーマを最小限のダメージでかけることができます。

低温の施術のおかげで熱処理をゴワつきもないので大変喜んでいただけました!

 

実際に講習などを見ていただき、仕上がりの質感などを

直接触っていただくと本当に満足していただけると思います!

ですので、皆様もぜひ体験してみてください!!

 

ご興味を持っていただけた方がいらっしゃいましたら、

CAPELLICH取扱い代理店様までお問い合わせくださいませ!

LINEで送る

2018/10/22

カペリッチプレス 未掲載記事!!

カテゴリ:ブログプレス記事

IMG_0597

皆様こんにちは!

急に寒さが出てきたので皆様体調にお気を付け下さい。

今回はカペリッチプレスに乗り切らなかった、

未掲載記事をこちらに掲載致します。


 

9・10月を迎えると街はハロウィン一色ですね。

ということで人にはなかなか聞けない

ハロウィンの原点・雑学について少し触れていこうと思います。

なぜ10/31がハロウィンなのかというと、キリスト教の聖人の祝日「万聖祭」の

前夜祭であることが由来となっております。

ハロウィンはもともと古代ヨーロッパの原住民ケルト民族の1年の終わりであるため、

この夜は死者の霊が家族の前に、精霊や魔女が出てくるという言い伝えがありました。

これから身を守るために仮面をかぶり、魔除けの焚火を行っていました。

この仮面をかぶり魔除けの焚火を炊いていたことにちなんで、

10/31にはカボチャをくりぬいて作ったあの有名なジャック・オー・ランタン

ロウソクを立てて、魔女やお化けに仮装した子供たちが

「Trick or Treat(お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ)」

と唱えて近くの家を一軒ずつ訪れるような行事へと発展したのです。

ハロウィンにはカボチャのお菓子を作り、子供達はもらったお菓子を持ち寄り、

ハロウィンパーティーを開いたりする風習があります。

日本で行われているハロウィンとは少し毛色が違いますよね。

日本のハロウィンと海外のハロウィンでは違うイベントになっていることはこれで知っていただけましたね!

主教思想の薄い日本人にとって、そもそもハロウィンはただのイベントでしかなく、

商業的な意味合いの強いイベントになっていますよね。

海外は悪霊除けの風習から転じて、子供達がお化けの仮装などをして家々を練り歩く日になっています。

ですが、日本のハロウィンは大人達が中心になって思い思いのコスプレをして、

街中を練り歩くコスプレ大会になっていますね。

本来は子供達をお菓子で喜ばせるイベントなのですが、

日本では大人でも率先して楽しめる賑やかなお祭りのようになっています。

このように日本版のハロウィンは独自の成長をしております。

宗教的な色合いはほとんどなく、お祭り騒ぎといった感じでしょうか。

ではそのような日本版ハロウィンを海外の方はどういった風に見ているのでしょうか。

一部の感想を調べてみたところ・・・

・日本のハロウィンはすごい!

トリックオアトリートはあまり使わないんだね

・日本のハロウィンは海外のよりも楽しそうだ

・日本はハロウィンは1つ上の次元に押し上げてしまった

といった声がみかけられました

今回紹介したのはあくまで一部の感想ですので、また変わった意見もあるかと思います。

しかしこのように名前こそ同じハロウィンですが、

日本独特のみんなが楽しめるハロウィンがあるというのもとってもいいことではないでしょうか。


 

LINEで送る

2018/10/15

5 / 14« First...34567...10...Last »